10年落ち 10万キロ ノア 買取 査定

10万キロ超え・10年落ちノアの買取・査定

「10年落ち以上のノアの売却」「10万キロ超えのノアの売却」で

 

査定額がつかないかも・・・

 

なんて弱気になっていませんか?

 

一般的には10年落ちや10万キロを超えた車は価値がなくなり、
査定額がつかなくなる。なんて言われていますよね。
だから弱気になるのも無理はありません。

 

しかしこれは間違った認識なんです。

 

10万キロや10年落ちを超えた車は査定額がつかない。
というのは少し昔の話であり、現在では普通に査定額がつくようになっています。

 

今は車の耐久性も向上し、10年落ち、10万キロ超えの車でもまだまだ乗れる、
という認識が広がりはじめておりです。
ですので中古車市場でもそのような車は普通売れ、売れる車は当然買い取って貰えます。

 

ただ、10年落ち、10万キロを超えた車というのは売却の仕方に注意しなければいけません。

 

やはり年代車、過走行車に分類されることに変わりはありませんので、買取業者によっては査定額0円をつけるところもまだまだあります。
つまり買取業者の選び方さえ間違わなければ問題はない。
ということです。

 

買取業者の選び方

 

その買取業者の選び方ですが、
単純に各社の査定額を比較して見極めるしか方法はありません。
つまり複数の買取業者に査定をしてもらうということです。

 

そこで利用したい便利なサービスが「一括査定」です。

 

 

 

おすすめの一括査定サービス